Songs Collection YouTube音楽動画をiPod風に連続再生


songc1.jpg
毎日19時頃になると、空腹で死にそうです。

こんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。

今回ご紹介するのは、YouTube上の音楽動画を連続再生することができる、便利なiPhoneアプリです。

「Songs Collection」ダウンロード無料




songc2.jpgSongs Collectionの使い方
アプリを起動したら「曲をさがす」をタップして、好きなアーティスト名や曲名で検索。

すると、YouTube上の音楽動画が表示されます。

動画名やサムネイルが普通に表示されるのではなく、iPhone標準アプリの「ミュージック(旧iPod)」風にアルバム名・アートワークがズラッと自動表示され、その中から好みの曲を選ぶことが出来ます。

選んだ曲はアプリ内にダウンロードされ、これまたミュージックアプリと同じ感覚で、アルバム名やアーティスト名から選曲&再生出来ちゃいます。


Songs Collectionの性質・ここが凄い!
ダウンロードした楽曲の動画を普通に視聴することも可能ですが・・・このアプリ、あくまでも「YouTubeを利用してミュージックアプリ風に音楽再生する」のが目的のようです。

なので、通常再生時はアルバムアートワークだけが自動表示され、音声だけが再生される仕組みになっています。

バッテリー残量の節約にもなり、まさにミュージックアプリ同様な感じで使用出来ちゃう!という訳ですね。


ちょっと難点?Songs Collectionあるある。
ただ、あくまでもYouTube上から動画を探してくる仕組みなので、選んだ曲が「該当なし」だったり、一般ユーザーさんによる演奏動画しか出てこない事もあります。

また、一度楽曲を選択すると自動的にダウンロードされる仕組みになっており、「お試し再生してからダウンロード!」という事が出来ないので・・・

動画タイトルやサムネイルから「これ、PVっぽいな!」と判断して曲をダウンロードしたのに、いざ再生してみたら「何これ、シロウトさんのカラオケやん!!騙されたー」なんて事も時々ありますw


「間違えてダウンロードしちゃった...」そんな時の楽曲削除方法
私も実際にこのアプリを使ってみて、上記のように「騙されたー」時の楽曲削除にかなり手こずったので・・・やっと見つけた削除方法を書いておきますね!

1. 間違えてダウンロードした楽曲タイトルで「曲をさがす」。

2. 表示された楽曲タイトル(既にダウンロード済なのでグレー表示になっている)をタップ。

3. 「上書きしてよろしいですか?」という警告メッセージ(?)が表示されるので、「OK」をタップ。

4. 楽曲タイトルでの検索結果がズラーッと出てくるので、今度こそ「絶対これや!」と思う動画を選んでタップ。

・・・これで、問題なく上書き保存出来ます!困った時はお試しあれ!


今日のまとめ。
この「Songs Collection」、個人的にもなかなか便利なアプリではないかなーと思います。

音源を持っていない(※レア音源で手に入らない...等)楽曲を再生&管理するのにも、凄く良さそうですよね!

ちなみに...一度ダウンロードした楽曲は通信なしでスムーズな再生が可能ですが、YouTubeの規定上、完全なオフライン状態では再生出来ない仕組みになっています。

手持ちのCDや公式ダウンロードなどで手に入れた音源と、上手く使い分けしていきたいですね!

「Songs Collection」はダウンロード無料ですので、是非是非お試しくださいませ!






全国発送対応

▲ PAGETOP