BOSS Pedal Sketch iPhoneアプリでエフェクター管理


0126-1.jpg今日は、ブランキージェットシティのドキュメンタリー映画「VANISHING POINT」(※トレーラー動画が流れます。音量注意)の公開初日ですねー!

もう観られた方裏山!私は明日観に行きます。

どうも、ドクター京都店・イマジョウです。


今回ご紹介するのは、ギターエフェクター界のスタンダード・BOSSのエフェクターを試聴&管理できちゃうiPhoneアプリです。

「BOSS Pedal Sketch」ダウンロード無料




0126-2.jpg
アプリ画面下のバー部分「Seach」を開くと、エフェクターの製品画像アイコンが、「歪み系」「残響系」といった種類別にズラーっと表示されています。

まず、ここで無駄にときめきを覚えますねw

各エフェクターのアイコンをタップすると、音を試聴することも可能です。

(※たまに試聴できないエフェクターもありますので注意。)


お気に入りのエフェクターを見つけたら、「+コレクション」をタップ。

このアクションで、画面下バーの「Collection」内にエフェクターが追加されていきます。


「Board」では、エフェクターのセットリスト・セッティングを記録することができます。

「Board」画面右上(写真二枚目の「4」というアイコンバッジが付いている所ですね。)をタップすると、新規マイボードを作成可能。

「Collection」や「Seach」内から好きなエフェクターを選び、組み合わせていきましょう。

この時に、「もしかして、自分で作ったセットリストの音が試聴できるん?神アプリ!!」などといった早まった期待は禁物です。

(↑私も一瞬期待しました。そして、見事に裏切られました...w)

思わせぶりな録音・再生機能まで付いちゃってますが・・・あくまでも記録管理用なので、同じエフェクターを実際に買って、同じように接続&プレイしたものを録音しましょうねw


「Board」上の各エフェクターは、アイコンをタップすると拡大表示可能。

しかも、それぞれのツマミを動かす事が出来る...という芸の細かさ!

もちろんこれも、あくまでも記録管理用なのでw・・・実際のギター練習中に「このセッティング、なかなかいいんじゃね?」なんて新発見をした時に、忘れないようにこのアプリのツマミも動かしておく...ってな使い方でお願いします。


「有料になってもいいから、どーせなら音のシミュレーションまで出来ればいいのになー」という感じではありますが、なかなか面白いアプリかと思います。

ダウンロード無料ですので、ギタリストの皆様、是非遊んでみてくださいね!




全国発送対応

▲ PAGETOP