PDFミュージシャン iPad アプリ PDF楽譜データを認識&自動演奏!


pdfmusician1.jpg

今回ご紹介するのは、PDF形式の楽譜データを読み込み、自動演奏してくれる・・・という、非常に便利なiPad専用アプリです!


「PDFミュージシャン」1,700円(5月末まで850円だそうです!)





pdfmusician2.jpg

こちらのアプリ、PDF譜面を認識して自動演奏してくれる、画期的な楽譜ビューアなんです。

インターネット上で公開されているPDF譜面や、自分で作成したデータを読み込むと、音符や拍子、調号、楽器構成などを認識して、アプリが自動的に演奏してくれるんだそう!


各機能の詳細を、以下にざっとまとめてみましたので、購入(ダウンロード)を検討されている方は是非参考にしてやってくださいね。






















pdfmusician3.jpg

実際に演奏する(させる)には、画面上部の再生ボタンを押すだけと、かなり簡単です。

ロケーターがページの末尾に到達すると、自動的に楽譜をめくってくれるので、きっちり見張っておく心配もなし!

また、各パートごとの音量・定位・楽器の種類などは、後から変更することも出来るので、「あーもういいや、とりあえず演奏してみよ!」という感じで使えて快適ですね。

読み取った譜面が間違っていた場合は、手動で音符や記号を編集・保存することも可能ですので、ご安心を。


pdfmusician4.jpg

五線譜上を指でなぞれば、その部分だけを再生することもできるんですって。

楽器の練習にも重宝する、便利機能ですね!




なお、このアプリでは認識できない記号もあり、強弱に関するもの、曲中の速度に関するもの、リズム譜、タブ譜などは読み取れませんので、その点だけご注意ください。

また、読み込むPDFデータに関しても多少制限があるようです。

この辺が、使用用途によっては若干不便かも?

KAWAIの公式サイトに詳細が掲載されていますので、購入前にしっかりチェックしてくださいね!


5月末まで850円でダウンロード可能だそうなので、気になられた方は是非お試しください!

無料お試し版も同時配信中ですので、先にそちらから・・・というのも賢い選択かもですね。





全国発送対応

▲ PAGETOP