そっくりさん!?

  • 2016年7月29日 14:57



こんにちは!

ドクター烏丸店スタッフです(`・ω・´)ゞ



今週はこのコです!



IMG_3212.JPG
iPhone5s


と、そっくりなiPhoneSE!w

もう本当に5sとそっくりでパッと出された瞬間は5sだとばっかり思い込んでしまう烏丸スタッフです(・∀・)w

6sやSEは正面からではなかなか判別が難しいのですが...







IMG_3232.jpg

このようにフレームの背面にSEと表記があります。

6sもおなじsの表記があります。


ではでは早速開封していきますが、実はSEは見た目だけでなく5sと互換性のある部分も多く内部レイアウトもかなり似ています。

5sだと何も考えずあけるとホームボタンケーブルを引っ張ってしまったり、最悪の場合ブチ切ってしまう可能性も考えられます(汗)


このSEでもその構造は同じようになっているのでまずはケーブルが伸びきらないところまでのガラスを持ち上げて慎重にホームボタンのコネクターを外してあげます。







IMG_3215.JPG

内部マザーボード、【基盤】も見た目はそっくりです(・_・;)

コネクターの配列も似ていて互換性のある箇所のひとつです。


ちなみにですが、ここまでの作業内容は5sと全く同じなんですw







IMG_3216.JPG
ひとまずフロントガラスパーツに付随するパーツを全て分解します。

細々としたネジがたくさん並んでいますがこのネジたちもパーツの固定以外に役割を果たしていることもあります。


たとえば特定のセンサー付近は磁力を帯びない材質のネジが配置されていたりもします。

iPhoneの『コンパス【方位磁針】』のセンサー付近に磁力があると流石に差し支えそうですよね(・_・;)w






IMG_3217.JPG


新しい機種であっても根本的な部分は一緒だったりもします。

割れてしまったガラスを修理する際はもちろん新しいパーツに不具合がないか?などはスタッフも確認しています。


十分に問題がないか確認してから先ほどの分解したパーツやネジを元の位置に取り付けていきます。

もちろんネジの位置も全てもともとの位置に配置し、締め込んでいくのはいうまでもないですね(`・ω・´)ゞ







IMG_3219.JPG



そんなこんなで最後のネジを閉め終わってみると5sのガラス修理と違う箇所がほとんど気づかないレベルで似ているのがiPhoneSEでございます(・∀・)ww

スマートドクタープロ烏丸店では5sのガラス同様に¥12,800の費用で30分程の作業時間で大切なデータを残したまま修理することが可能となっております^^

このサイズ感が良くてSEの発売を楽しみに待っていた方もたくさんおられると思いますが割れてしまったままのご使用はお薦めできません。

修理を検討されている方もそうでない方も、気になることなどあればお気軽にお問い合わせください。

--------------------------------------------------------------
ISO9001:2008 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 京都烏丸店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 京都府京都市下京区月鉾町39-1四条烏丸大西ビル904
電話 0120-822-433
URL http://www.iphone-kyoto.biz
---------------------------------------------------------------





全国発送対応

▲ PAGETOP