バッテリー膨張した端末は非常に危険です!

  • 2016年4月 2日 11:00


4月に入り桜がいい感じで開花し始めましたね♪

いよいよ、

今度こそ!

冬服をしまい始めていいのでしょうか...???w




IMG_2479.JPG

こんにちは!

ドクタープロ烏丸店スタッフです(・∀・)♪




iPhone se発売しましたね〜!

噂によると5sと互換性がある箇所が多いらしくもしかするとスマートドクタープロでの修理費用も据え置きになったりするかもしれませんし、多少違うかもしれませんが楽しみです(・∀・)♪♪

で、できれば今回は5sあたりの修理があれば〜...なんて軽く狙っていたのですが...

狙うとなかなか遭遇しないようです...orz【涙】





で、今回はiPhone5のバッテリー交換なのですが、久しぶりに膨張したバッテリーと出会いました。

というのも最近ではユーザーさん自身が『膨張かな...』と思われたら早めに持ち込んで頂いてバッテリー交換依頼を受けていることが多かったようです^^

早めにご相談頂くに越したことはありませんし、ユーザーさん自身がそういう情報を知っておられるのは発信している側としては嬉しく思います♪

しかし、膨張する進行速度も様々なので一概に遅いから悪いというものでもありません。






B1.JPG
今回お持込み頂いたiPhone5は既にガラス面が剥離してしまい今にも液晶がとんでしまうのでは...汗  

という常態でした。




B2.JPG



やはり、ぽっこりと膨らんでいましたね...。




B3.JPG


真横から見るともう少し解りやすいかもしれません(・∀・)

『そんなに大層に言うほどでもなくね?』

『ちょっとだけやん』

と、聞こえてきそうなのですが、ここまで膨らめば立派な膨張でございます。

この僅かな膨らみで既に内側から液晶部分を圧迫している常態なのです。





B4.JPG

ということで、まずは基板とバッテリーの接続部分を外してバッテリーだけを取り外す準備を致します♪

基板を傷つけて痛めてしまったりという心配よりもリチウムイオンバッテリーはご存知の通り取り扱い方を間違えれば、膨張、発火、破裂の可能性を秘めています。



インターネットなど駆使すれば安くiPhoneのバッテリーが売られているのを見かけたりもしますがバッテリー交換の自己分解は非常に危険なのでプロにお任せください。

そして、安易にバッテリー

違法パーツなどを使うことで危険は更に増えたりも致します。


スマートドクタープロでは自社でPSEマークを取得しており、このように安心で安全、国の定めた基準などをクリアしておりますのでご安心ください。





B5.JPG
スマートドクタープロでは各世代バッテリーのご用意がございます。

古い機種でもなだまだバッテリー交換の依頼を頂くことは多々ございます。

もし、ご自宅で『いくら充電しても立ち上がらない...』と、諦めてしまった端末などございましたら一度ご相談ください^^

バッテリー交換するだけでまた活躍できることも少なくはありませんので♪


--------------------------------------------------------------
ISO9001:2008 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 京都烏丸店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 京都府京都市下京区月鉾町39-1四条烏丸大西ビル904
電話 0120-822-433
URL http://www.iphone-kyoto.biz
---------------------------------------------------------------







全国発送対応

▲ PAGETOP