ハマグリのように...

  • 2016年2月18日 22:44




だんだん日が長くなり、少しづつでは日中の寒さが和らいできてるような気がします(・∀・)♪


こんにちは!
ドクタープロ烏丸店スタッフです(・∀・)



寒さが本格化する前からバッテリーの不調などには気をつけて頂きたいと、お声掛けさせていただきiPhoneのバッテリー交換依頼をたくさん頂きました。



個人的にはやはりiPhone5のバッテリー交換が一番多いように思っているのですが、なかなか見かけることが減ってしまったiPhone3GSのバッテリー交換依頼も数件頂いていたので今週は3GSを少しご紹介してみようと思います^^



なんとなくiPhone4とか4Sに似ているような感じもするんですが独特の丸みを帯びていて、今の製品のように質感で手に馴染んでくる感じではなく、3GSのフォルムが手に吸い付いて来るような感触がワタクシは個人的に大好きです(`・ω・´)ゞシュタ



20160218013643.jpg



内部ももちろん作りが全然異なります。


パッと見た感じでは、『バッテリーどこ行ったん...?w』と、思ってしまうのですが、3GSは基板の下にバッテリーが配置されているのでこの段階ではまだその姿を目にすることが叶いません...。





20160218013433.jpg


この段階でもよく見れば解るかもしれませんが、基板の真ん中辺りが少し盛り上がっているように見えるのが解るかと思います。


バッテリーが基板の下にあるので膨張すれば基板ごと押し上げながら膨らんできます...


まさに縁の下の力持ちです...^^;w


今回ご依頼頂いた端末も基板を固定しているネジを緩めるとパン!と、基板が上に上がってきました。


若干ではありますが、膨張したバッテリーが基板を押し上げることで基板そのものが変形してしまってますね...【汗】







20160218013734.jpg
ガラスを外して、基板、ドック、バッテリーを外しただけでここまでガラリとしてしまうのですw

それだけシンプルな構造ということでもあるんですよね^^

しかし、こうやって見るとプラスチックの小箱にしか見えないですね...(・∀・)♪



20160218013810.jpg

いつもどおり膨張してしまったバッテリーは慎重に外して、新しいバッテリーを取り付けます。

基板やガラスも元に戻して出来上がりですね^^






20160218013454.jpg


今回お持ち込み頂いたお客様は、
『しばらく使っていなかったけど今後はこの3GSをミュージックプレイヤーとして自宅で使うんだ♪』とおっしゃっておられました^^


電話として使わなくなったiPhoneもキュージックプレイヤーや、ゲームアプリを楽しんだりと、使い道は色々ありますもんね(・∀・)♪


もちろん3GSに限らずiPhone4やiPhone5も同じようにバッテリー交換だけで再利用出来る場合もたくさんあるので、ご自宅のどこかで、捨てるに捨てれず眠ったままのiPhoneなどあれば是非復活させてあげましょう^^

それではまた来週(・∀




--------------------------------------------------------------
ISO-9001:2008 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 京都烏丸店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 京都府京都市下京区月鉾町39-1四条烏丸大西ビル904
電話 0120-822-433
URL http://www.iphone-kyoto.biz
---------------------------------------------------------------




全国発送対応

▲ PAGETOP