iPad Air2ガラス修理!

  • 2016年1月22日 18:08




こんにちは!

ドクタープロ烏丸店スタッフです♪

先週は新しく修理対応が出来るようになったiPhone6sのガラス修理をご紹介させてもらったのですが、今週は更にもう一発!

新しく修理対応出来るようになったiPad Air2のガラス修理をご紹介してみましょう(・∀・)♪

今までも何度かAir2のご相談は受けていたのですがこの度、修理スタートしました^^

噂には聞いていましたがAir2からは今までのiPadのガラス修理とは少し感じが変わっているとの事で、ワタクシも事前に諸先輩方に色々と教わり挑んでみました(・∀・)!w


IMG_2126.JPG
例外なくガラスはバキバキに割れていますね...

右下、右上に至っては中身が少し見えてしまっていました。

写真の角度では解りにくいのですが右上のあたりは落下の衝撃でフレームもグニャリと曲がっていました。

AirとAir2の違いはいくつかありますが全体的に僅かにではありますが、薄くなっています。

IMG_2140.JPG


余談ですが、ガラス面がフラットな分僅かにiPhone6よりも薄いです...w




では、さっそくいってみましょう♪

まずはいつもどおり割れたガラスが飛散しないようにテープをペタペタペタペタ......(・∀・)♪

暖めながら少しづつガラスを上げていきます(`・ω・´)ゞ



IMG_2129.JPG


ゆっくり、ゆっくり焦らず確かめながら持ち上げていきます。



IMG_2130.JPG


気づかれた方もいるかもしれませんが、Air2からはiPhoneの様にガラスと液晶が一体化しているのです。

巨大なiPhoneの画面を持ち上げているような感じでワタクシ自身もなんか変な感じで作業していましたw




IMG_2131.JPG


ようやくフレームからガラスを取り外せました。

今まで修理してきたiPadだとガラスと液晶がそれぞれ独立したパーツになっていたのですが、Air2は一体型なので一手間だけ省けました。

ここまで来ると折り返しなのであと少しです♪

新しいガラスと液晶にホームボタンなど移植して、フレームと繋ぎ合わせるその時に備えます!


ちなみに!ですが...

Air2からはホームボタンが指紋認証機能を搭載したものになっております^^

iPhoneでは5s以降が指紋認証機能のあるものになります^^

なにが言いたいかというとですね...








工場出荷時のホームボタンでないと指紋認証機能は使えないのです(・∀・)w

なので替えが利かないパーツです!

指紋認証が利かなくなるのはもちろんですがOSのアップデートや復元もできなくなってしまう可能性が非常に高いのです。

間違っても自己分解はお勧めしませんし、やめておいてください(・∀・)






そうこう言ってる間にガラス修理は終盤を迎えておりましたww


IMG_2139.JPG
再びキレイなiPadAir2として復活することが出来ました♪

後はお客様が引き取りに来られるまでの間しっかり圧着して、終了です^^


今回ご紹介したiPadAir2ですが、烏丸店でもまだパーツを常に在庫している状態には至っておりませんので、もしもAir2の修理をご

検討中でしたら一度お気軽にお問い合わせくださいませ(・∀・)♪

修理対応の幅を少しづつ拡げておりますのでiPhone、iPad、iPodでお困りの際はお気軽にご相談くださいね。



--------------------------------------------------------------
ISO-9001:2008 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 京都烏丸店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 京都府京都市下京区月鉾町39-1四条烏丸大西ビル904
電話 0120-822-433
URL http://www.iphone-kyoto.biz
---------------------------------------------------------------






全国発送対応

▲ PAGETOP