バッテリーの減り方が異常な場合、スマートドクター迄!!


201403211323blog.jpg

本日の京都はとても肌寒い日となっています!

ですが京都では、祝日の為大勢の人で賑わっております☆

四条大橋では餌付けの人の回りにカモメが集まってきて
ちょっとしたイベントみたいになっていました笑

ではでは、本題ですがバッテリーの減り方が異常な場に早いということで修理依頼を頂きました

iPhoneのバッテリーの寿命はだいたい何年もつか知っていますか?

知っている方もちらほらいらっしゃる様ですが、バッテリーの減り具合は使い方や環境によっても様々なので交換時期などは購入時期から何年後という確定の数字は出せません。

ただ、Appleでも言われているのは500回充電で交換時期になると公表しています。

500回だと1日1回充電してると大体1年半〜2年ぐらいで交換時期に来るということですね。

では、どういったことでバッテリー交換が必要なのか?
目視でバッテリーの交換時期が分かるように説明させていただきたいのですが、こういう現象などがありましたら、何かしらの原因ではあると思いますので参考にしていただければと思います。

・勝手に電源が落ちる

IMG_0933blog.jpg

操作中に勝手に電源が落ちるという現象です。

バッテリー残量も充分あるにも関わらず電源が落ちてしまうという事です。

これは、バッテリーの劣化も考えれますがソフトウェアや基板側の損傷も考えれますのでバッテリー側の確定はできません。




・減り方が異常

〜2分前〜

IMG_0368blog.jpg














〜現在〜

IMG_0372blog.jpg

上の画像のように2分前と現在のバッテリーの減り方が異常なほど減っています。

これはほとんどがバッテリーの劣化によるものです。

ですので、こういう現象があればバッテリーの交換をオススメ致します。







・バッテリー膨張

IMG_0274blog.jpg

これはかなり危険信号です。

なかなかバッテリーの交換もせず、いつか交換すればいいかなと思っていた矢先バッテリーの膨張で

画面や本体の破損に繋がるケースがあります。

これは本体自体をダメにしてしまう可能性がありますので、早急に交換が必要です。





・リカバリーモード

201403211409blog.jpg

こちらはシステムエラーの原因が大きいのですが、稀にバッテリー交換すると修復したりするので

可能性はゼロではありませんが、ほとんどの場合、復元となります。






<修理時間>

15分〜

<修理料金>

iPhone4       3,800円
iPhone4S、5   4,800円



・お問い合せ

スマートドクター京都烏丸店・河原町店
 TEL:0120-822-433     TEL:0120-733-799

営業時間 11:00~21:00(最終受付20:30迄)





全国発送対応

▲ PAGETOP