iPad miniのガラス割れ修理は超精密作業?!

1016-r1.jpg
こんにちは、ドクター烏丸店・イマジョウです。


←これなーんだ?!
すみません。これ、iPhone修理とは全く関係がないんですが・・・私の個人的な趣味で、エレキギター用のシールド(ケーブル)を自作した時の写真です。
(もっと詳しく言うと、これはフラットタイプのプラグ用に細工した写真ですね。ギター側がフラットプラグになっているシールドが好きなんです。でも、先日新しく買ったギターには合わずちょっと残念..また新しく作ろうっと。.)

既に出来上がったものも市販されてはいますが、なんとなく、完成した時の達成感と節約の為(笑)に自作しています。
私の場合は、BELDENの8412というケーブルとスイッチクラフトのプラグを購入して、内部の電線をねじってみたりハンダこてで固めてみたり...して作っています。

果たして自作することが良いのか否かは大変微妙な問題ですが(私は、あくまでも音楽やiPhone修理以外の電気工作に関しては「下手の横好き」程度ですので、その道に詳しい方が作ったものにはやっぱり敵わないと思いますし!)、BELDENのケーブル自体は、良心的価格なのに音も良いのでおすすめです。
自作に関しては、もしもお客様の中に詳しい方がおられたら、是非色々と教えてくださいね!



1016-r2.jpg
・・・と、こんな感じで。
昔から理系女子だった訳ではありませんが、プライベートでもあれこれ自作するのが好きです。
iPhone修理もかれこれ二年以上やっていますので、もうだいぶ手慣れてますので、どうぞご安心しておまかせくださいw

ちなみにハンダ付け作業は、iPhone修理時にはあまり行う機会はありませんが・・・iPad miniのガラス割れ修理では、こうして趣味の電気工作で鍛えられたハンダ付けテクが唸る(?!)かと思います。

iPad miniのガラス割れ修理は、iPadの他機種とは違い、超精密なハンダ付け作業が必要となります。
そのため修理可能な業者さんは非常に少ないかと思いますが、スマートドクター京都烏丸店・京都河原町店では、iPad miniのガラス割れ修理も承っています。

料金14,800円、お急ぎの場合は即日修理・お渡しも可能です。
ガラス割れでお困りの方は、お気軽にご相談くださいね!





全国発送対応

▲ PAGETOP