珍修理!iPhone5のホームボタンが取れた...!

0908-r1.jpgこんにちは、ドクター烏丸店・イマジョウです。


iPhone5のホームボタンが取れた...!
画面がバッキバキに割れたままお使いのお客様の中には、そういう方もおられます。
ヒビ割れの状態が酷いまま使っていると、ガラスの破片がどんどん剥がれてきて、「液晶の上下部分全滅!スケルトン状態!」みたいな感じになってしまったり。
そこまで行くと、ホームボタンの内部ケーブルが剥き出しになってしまうので、断線してポロッと取れたり...なんてこともありますね。

ただ、今回のお客様のiPhone5は、決してそういった感じではありません。
写真の通り、ホームボタン以外の部分は綺麗なんです!
「なんか、使ってたら取れました...」とおっしゃっていました・・・w
かなり珍しい症状ではあるんですが、ホームボタンの表面部分はプラスチック製のため、ストッパーになっている部分が劣化したせいでは?と思います。



0908-r2.jpg
ホームボタンの仕組みってどんな感じ?
写真二枚目が、iPhone5のホームボタンのケーブルです。
ホームボタン自体(表面のプラスチック部分)のすぐ下に、このケーブルが仕込まれている...という構造になっています。

左側がお客様の故障したケーブル、右側が新品のものです。
ぷくっと膨れ上がった金色の部分で、ボタンを押す動作ができる仕組みになっています。
お客様のケーブルは、その部分がごっそり剥がれてしまっているので・・・押し心地がまるで無いばかりか、反応すらしないという訳ですね。


ホームボタンが取れたら...できるだけ拾って保管しておくのが吉。
ちなみに今回は、ホームボタン自体(表面のプラスチック部分)も全て無くなってしまっているので、合計二箇所の交換になりました。
パーツ代が加算されるため、ケーブルだけの交換よりも修理料金が若干お高くなります。
ホームボタンの表面部分や内部パーツが取れた時(※今回のお客様のように、明らかに壊れて使い物にならなそうな時は捨てて頂いてOKです!)は、一応拾って一緒にお持ち下さると、修理料金節約になりますよ!


iPhone5のホームボタンケーブル交換修理料金 : 6,800円
作業時間 : 約15分
ご予約なしでもすぐに修理可能です!お気軽にどうぞ(^^)




全国発送対応

▲ PAGETOP