Lightning?ドックコネクター?iPad各機種の見分け方。


0823-r1.jpgこんにちは、ドクター烏丸店・イマジョウです。


iPadのガラス割れ...Lightningの一番新しいやつなんだけど、修理OK?
相変わらずお持ち込み・郵送共にご依頼の多い、iPad各機種のガラス割れ修理。
iPhoneもそうですが、iPadって端末本体に機種名が記載されていないので、「手持ちの端末の機種名がイマイチよく分からない・・・」というお客様もちらほらおられます。

スマートドクター京都烏丸店では、初代~miniまで、iPadの既存機種すべてのガラス割れ修理が可能です。
・・・ので、機種名が分からない場合も、とりあえず店頭までお持ち頂くかお送り頂ければ、問題無いっちゃ無いんです。

ただ、修理料金が機種(iPadの世代)によって若干変わってきますので、正確な修理料金を修理受付前に把握したいという方は、やはりお使いの機種名が分かったほうが良いですね。
そこで今回は、iPad各機種の簡単な見分け方をご紹介したいと思います!(前置きなっがー!)



0823-r2.jpg【iPad各機種の特徴/スマートドクター京都烏丸店での修理料金一覧】
★初代iPad(「iPad」「iPad1」) : 画面(ガラス部分)のフチは黒色のみ。他機種よりも明らかに重くて、少し厚みもあります。
本体背面(バックプレート部分)に記載されているモデル番号は、A1219かA1337。
ガラス割れ修理料金は、16,800円。

★iPad2 : 画面(ガラス部分)のフチは黒・白の全二色。充電ケーブル差込口部分はドックコネクターです。
モデル番号は、A1395・A1396・A1397のいずれか。
ガラス割れ修理料金は、12,800円。

★iPad3(「New iPad」) : 画面(ガラス部分)のフチは黒・白の全二色。充電ケーブル差込口部分はドックコネクターです。
外見はiPad2とほぼ変わりませんが、iPad2よりもアウトカメラのレンズサイズが少しだけ大きいのが特徴です。
モデル番号は、A1403・A1416・A1430のいずれか。
ガラス割れ修理料金は、14,800円。

★iPad4(「iPad Retina」) : 画面(ガラス部分)のフチは黒・白の全二色。充電ケーブル差込口部分はLightningコネクターです。
mini以外のiPadでLightningコネクターになっている機種は、iPad4だけ!
モデル番号は、A1458・A1459・A1469のいずれか。
ガラス割れ修理料金は、14,800円。

★iPad mini : 画面(ガラス部分)のフチは黒・白の全二色。充電ケーブル差込口部分はLightningコネクターです。
この機種だけ本体サイズが小さめなので、すぐに見分けがつきますよね!
モデル番号は、A1432・A1454・A1455のいずれか。
ガラス割れ修理料金は、14,800円。


いかがでしたでしょうか?これで少しは見分けがつくようになった・・・かな?!
もちろん、修理受付時にもスタッフが機種名・修理料金をご案内しますので、ご安心してお任せくださいね。
お手持ちのiPadのガラスが割れてしまった時は、スマートドクター京都烏丸店(0120-822-433/不定休・11~21時)までお気軽にどうぞ!




全国発送対応

▲ PAGETOP