iPhoneをトイレに落としてもーた...最悪!!

0403-1.jpgこんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。


iPhoneをトイレに落としてもーた・・・最悪!!
これ、iPhoneの水没故障では、もはや王道のシチュエーションです。
何を隠そう、私も全く同じことをやらかした過去を持っています。

ジーンズのバックポケットに入れている事をすっかり忘れていて、そのまま脱いで用を足して、ふと気づいたら・・・絶句。
私の場合は、そんな感じでした。

水没場所が場所なだけに、正直に言うのが恥ずかしい...躊躇われる...というお客様も多いかと思います。
しかし、私たちドクタースタッフからしたら、「あー、あるある!あるよねー!」って感じなんです。

汚いなんて思いません、もちろん全力で修理させて頂きます!ご安心してお任せくださいね!



0403-2.jpg
iPhoneをトイレに落とした時、まずどうすべきか?
とりあえず、拾い上げましょう。
便器の中に手を突っ込むの、ちょっと勇気が要るかも知れないけど!背に腹は代えられないから!

そして、外側に付着している水分は、ティッシュなどで拭き取りましょう。
あとは、そのままダッシュでスマートドクターまでお持ち頂く...のが一番望ましいのですが、時間的にどうしても無理な場合は応急処置をします。

★SIMカードを抜ける場合は、抜く。
iPhone本体の左側面をよーく見ると、小さい穴が開いていますよね?
そこに細い針金を突っ込むと、トレイからSIMカードが出てきます。
購入時にiPhoneが入っていた箱にも、SIM抜き専用のピン(工具)が入っていますし、見当たらない場合は安全ピンやピアスの先端などでもOKです。

★iPhone本体を、乾燥剤と一緒に密閉袋へ入れる。
お菓子や味付け海苔などに入っている乾燥剤を、iPhone本体と一緒に密閉袋(ジップロックなど)に入れちゃいましょう。
内部の水分を早く飛ばし、若干ですが基板が錆びるのを防ぐことができます。


ただし、上記はあくまでも応急処置です。
早い段階できちんと分解・洗浄しなければ、完全に内部の水分を取り除くことはできません。
そのまま長時間放置しておくと、基板が錆びてしまい、復旧率が格段に下がってしまいます。

水没故障の場合は、内部の状態によって修理料金や復旧率が変わってきますが・・・お早めにお持ち頂ければ、五千円~一万円程度で復旧するケースが多いです。
なるべく、水没当日~翌日までにお持ち頂くのが望ましいですね。


スマートドクター京都烏丸店なら、ご予約なしでも約1時間で、iPhoneの水没修理が可能です。
年中無休・毎日11~21時まで営業していますので、万一の場合はお気軽にご来店くださいね!





全国発送対応

▲ PAGETOP