画面に貼ってるスキンシールは剥がさなきゃダメ?

0329-r1.jpgこんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。


「画面にシールを貼ってるんですけど、剥がした方がいいですか?」
iPhoneのガラス割れ修理のために来店されたお客様から、こんなご質問を頂くことがあります。
写真のようなタイプの、おしゃれなシール(ステッカー)を画面に貼っておられる方も多いですよね。「スキンシール」と呼ばれるアレです。

スキンシールは、わざわざ事前に剥がさなくても、そのままの状態で修理が可能です。
(※ミッドフレーム(側面のシルバーの部分)にグルリとシールを貼っておられる場合などは、ネジ穴が隠れてしまっている為、剥がす必要があります。)



0329-r2.jpg
剥がさなくても修理はできる、けど・・・?!
画面側のガラスが割れている場合、スキンシールにも破片が付着してしまっていますので・・・再利用はオススメできません。
せっかく修理して綺麗な画面に生まれ変わったのに、破片付きスキンシールの貼り直しで、早速薄傷がついてしまう恐れがあります。

どうしても再利用したい場合は、ガラスが割れる前に一工夫しておきましょう。
スキンシールを貼る前に、下地として透明の保護フィルムを貼っておくんです。
これなら、万一ガラスが割れてしまっても、下に貼ってある保護フィルムにしか破片が付着しませんよね!

スキンシールの素材や使用期間によっては、下地の保護フィルムから綺麗に剥がすのが難しい場合もありますが・・・とりあえず、万一の場合の「保険」として、是非お試しくださいね。


iPhone4のガラス割れ修理は、料金7,800円。
作業時間 : 約30分
ご予約なしでもスピード修理可能です。お気軽にどうぞ!




全国発送対応

▲ PAGETOP