iPhone4の画面が割れた...中身もちょっと見えてる?!

0307-1.jpg
こんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。


「中身が見えてるんです...」
ガラスが割れたiPhoneを修理する時、そんな風に相談して来られる方が結構多いんです。

中身が見えてる。
中身・・・?!
まだガラス割れの経験がないiPhoneユーザーさんは、こんな話をしてもきっと「???」かと思います。

画面側のガラスが割れてしまった時、写真のような感じで、一部分だけ穴が空いたように欠けてしまうことがあります。
割れたままでしばらく使っていたりすると、ガラスの破片がポロッと取れてきたりも。

その穴から、iPhoneの「中身」が見えてしまっている・・・という訳ですね。
iPhoneは精密機器ですし、「中身」が見えるほどのガラス割れに驚いてしまうお気持ち、とってもよく分かります!




0307-2.jpg
でもそれ、大抵の場合は大丈夫なんです。
iPhone4/4Sの画面パーツのすぐ真下にあるのは、金属製のフレーム。
軽い落下程度の衝撃なら、このフレームが内部基板を充分守ってくれます。

ガラス割れで穴が空いてしまった場合も、見えてしまっているのは大抵このフレーム部分です。
「これはフレームかな?」なんて自分で判断するのは難しいかもしれませんが・・・とりあえず、ご安心してスマートドクターに修理をお任せくださいね!


iPhone4のガラス割れ修理は、料金7,800円。
作業時間 : 30分
ご予約なしでもすぐに修理できます。お気軽にどうぞ!





全国発送対応

▲ PAGETOP