iPhoneのホームボタンがきかない時どうする?

0311-1.jpg
こんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。


iPhoneのホームボタンがきかない!
「ぐいーーっ!」と押し込まないと、きーかーなーいー!!
そんな症状でお困りの方、おられませんか?
毎回「ぐいーーっ!」とやるの、指が疲れますよね。

ホームボタンは、各アプリを一旦閉じる度に押さなければならない重要な部分。
あまりにも反応が悪いと、結構なストレスになるかと思います。


どうやったら直るの?裏ワザとかあるの?
裏ワザ的なものは、ネット上でいくつか話題になっていますよね。
「ホームボタンをデコピンしたらマシになる」とか、「ホームボタンに無水エタノールをぶっかけたらマシになる」とか。

これらの裏ワザは、ホームボタンの隙間にホコリや汚れが詰まっている場合には、多少効果があるかも知れません。
ただ、「ホコリや汚れが原因でホームボタンの反応が悪くなっている」というケースは、ごくごくごく稀なんです。
(↑今までに何千台ものiPhoneを修理してきたスマートドクタースタッフが断言します!一日10~20台修理していますので...本当ですよ!)



0311-2.jpg
つまり、裏ワザでは対処できない事がほとんど・・・
じゃあ、一体どうしたらいいの?
iPhoneのホームボタンの反応が悪くなるのは、九割型、内部パーツの劣化が原因です。
毎日ポチポチ押し続けるうちに、少しずつ内部パーツ(写真一枚目のケーブルです)の金属部分がくたびれ、弾力や高さが無くなってくるんですね。

この内部パーツ、スマートドクター京都烏丸店で交換できます!
これを交換するだけで、iPhone購入時の押し心地や反応が戻ってきますよ。


iPhone4/4Sのホームボタン修理は、料金6,800円。
作業時間 : 約30分
ご予約なしでも大丈夫!年中無休でいつでも修理できます!

スマートドクター京都烏丸店は、年中無休で11~21時まで営業しています。
お仕事・学校帰りに、お買い物のついでに、お気軽にお立ち寄りくださいね!




全国発送対応

▲ PAGETOP