iPadの画面が割れた...修理料金を安く抑える方法。

0221-1.jpg
こんにちは、ドクター京都店・イマジョウです。


iPadの画面が割れた時は、どうしたらいいの?

なんだか、私が言うと今さら感やわざとらしさがありますが、そこはまあ大人の事情ということで、この際無視して下さい。
・・・どうしたらいいんでしょうか。修理?買い直し?


まず、知っておきたいこと。
Appleの国内公式サービスでは、ほとんどの場合が「修理」ではなく「本体交換」となります。
画面割れの場合も、故障した端末と引き換えに新品の端末が戻ってくる...というシステムです。

Apple Storeに持って行くと、本体交換が受けられます。
ただ、画面割れや水没など、明らかに「自分のせい」な故障内容の場合は、交換料金が発生してしまいます。

しかも、iPadの本体交換料金は、全体的にやや高額。
iPad1/iPad2は21,800円、iPad3(New iPad)/iPad4(Retina)は25,800円となっているようです。
(※2013年2月22日現在の情報です。)



0221-2.jpg
もっと修理料金を安く抑えたい!
故障した端末そのものを修理して、すぐ使いたい!

そんな方のための、スマートドクター京都烏丸店です。
故障した画面(今回の場合は表面のガラス・タッチパネルですね)のみを交換するので、公式サービスよりもお安く、お手持ちの端末そのものを修理できます。


★iPadの画面割れ修理料金一覧★

iPad1 : 16,800円
iPad2 : 12,800円
iPad3(New iPad)/iPad4(Retina) : 14,800円

(※iPad1に関してのみ、画面割れ故障が非常に少ないことやパーツの流通量などの問題から、他の機種よりも若干料金設定が高めになっています。)


いずれの機種も、所要時間1時間~1時間半ほどでの修理が可能です。
データや本体設定なども、全て元のままの状態でお返しします。
ご予約不要!年中無休で、11~21時まで営業中です。

先日より修理料金を値下げし、さらにお安くなりました!
iPadの画面割れでお困りの方は、お気軽にご来店くださいね。




全国発送対応

▲ PAGETOP