ドックコネクターが○○で水没!珍しいケースでも修理可能です。

0524-1.jpg

京都・桂川からお越しの男性のお客様です。

「iPhone4Sにゲ●(吐瀉物)がかかり、充電できなくなってしまった・・・」という衝撃の珍症状でご来店下さいました。

ドックコネクター(充電ケーブルの差込口ですね。)の内側を覗きこんでみると、確かにかなり汚れが・・・

こんな場合でも、問題なく修理できちゃいますよ!




0524-2.jpg

早速、恐る恐る内部を確認させて頂くと・・・意外にも綺麗でしたw

基板への付着もなさそうですね。

今回は、充電ケーブル差込口部分だけに被害が及び、それが原因でサビが発生し、不具合が起こっていたようです。


「ラーメンのスープにiPhoneを浸けちゃいました・・・」なんていうお客様も意外におられるのですが、下側ほんの少しだけの水没なら、こんな感じであっさり修理可能なことも多いですよ!

ただ、あくまで水没は水没・しかも塩分の多い液体ですと、万一基板に付着してしまっていた場合は非常に危険です!

基板が錆びつく前の早めの対処が、無事復旧するか否かの鍵を握ってますので、とにかくお早めにお持ちくださいね。




0524-3.jpg
修理後は、快適に充電できるようになりました!

iPhone4Sのドックコネクター交換は、料金9,500円・お時間20分ほどで承っております。

同じような故障・・・は、さすがにあまり無いかも知れませんがw、似たような症状でお悩みの方は、お気軽にご相談くださいね!


この度はご来店、本当にありがとうございました!







全国発送対応

▲ PAGETOP