陥没!押せない?!iPhone4のスリープボタン修理です。

0313-1.jpg

京都・宇治からお越しの男性のお客様です。

iPhone4のスリープボタンが、突然陥没し押せなくなってしまった・・・とのことでご来店頂きました。


この症状でお困りの方、非常に多いんです!

実はスタッフの私物iPhoneも、昨晩からこの症状が出そうな気配バリバリです・・・w

パーツの劣化が原因ですので、あまりお気にされずにサクっと交換しちゃいましょう!






0313-2.jpg

交換前に、パーツの仮付けをして動作チェック中・・・の図です。

動作チェックが終わったら、そのままこの正常なパーツを利用して、電源を落としてしまいます。

スリープボタンが故障してしまっている場合は、普通に電源を落とすことが出来ない為です。

ここできちんと電源を落としておくことで、万一のバグ発生などを防ぎ、安全に修理することができるという訳です。









0313-3.jpg

修理後、陥没パーツと一緒に記念撮影!

スリープボタンの内部パーツは、こんなに小さく華奢な造りになっているんです!

こちらをお見せすると、皆さん「こりゃ壊れるわ・・・」と納得されますねw

(本当はもっと壊れにくい造りにして欲しい所ですが・・・iPhone4の構造的には仕方ないかな?)


iPhone4のスリープボタン修理は、料金7,500円にて承っております。

お時間約30分で修理完了・お渡し可能ですので、同じ症状でお困りの方はお気軽にご来店くださいね!

この度はご来店頂きまして、ありがとうございました!









全国発送対応

▲ PAGETOP