京都 烏丸からお越しのお客様・iPhone4のスリープボタン陥没修理です。

0207-0km1.jpg

京都・烏丸からお越しの男性のお客様です。

スリープボタンが陥没し、押せなくなってしまった・・・との事でお越し頂きました。

iPhone4をお使いの方に多いトラブルですね。

パーツの劣化が原因ですので、あまりお気になさらずサクっと交換しちゃいましょう!









0207-0km2.jpg

スリープボタン周りのバラバラ分解写真です。

スリープボタンの内部パーツは、こんなに小さくペラッペラなんです!

毎日カチカチ押し続ける事により、どうしても接点部分の金属が劣化してしまうんですね。

「どーせなら劣化しないような設計にしてくれよ・・・」と言いたい所ですが、こうして一度交換すれば、少なくとも機種変更の時期まで持つかと思いますのでご安心くださいね。

(毎日のカチカチ連打が劣化の原因ですので、押す回数の少ない方はこのパターンの故障は無いかも?

 もちろん、お持ち頂ければ何度でも即交換可能です!)




0207-0km3.jpg

修理後は、サクサク感動の押し心地です!

お時間30分・料金7,500円にて修理を承っておりますので、お悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

この度はご来店頂きましてありがとうございました!





全国発送対応

▲ PAGETOP